名前を入力して選択する便利なウィジェット!!




みなさん、「Left」から始まるノードを選択したいなーっとか、「~_ctrl」で終わる名前のノードを選択したいなっと思ったこと、ございませんか!?でも、Outlinerでチクチク選択するのは大変ですよね、、、(;´∀`)

今回は、名前を入力して選択する便利な機能をご紹介したいと思います(`・ω・´)ゞ

ウィジェットの切り替え

まず、メニューの下の列にある赤枠の部分を、探します!もしかしたら折りたたまれて見えない可能性もありますので、その場合は開いてください。

次に、赤くのアイコンで左クリックをするとメニューが出てきますので、「Select by name」を選びます。

するとウィジェットが、入力欄に変わります(*´ω`*)b

入力の極意

どストレートな書き方

入力した名前と完全に一致するものを選択します。例えば「lambert1」と入力しEnterを押せば「lambert1」が選択されます。

入力した名前と一致するものがない場合は、エラーが発生します。画面右下も注目しましょう!

「*」を使った書き方

「*(アスタリスク)」を使った入力をすると、部分的に一致するノードを選択します。例えば「lambert*」と入力すると「lambert」から始まる名前のノードをすべて選択します。

他にも「*_ctrl」とすると名前の末尾が「_ctrl」のノードが選択され、「*crtl*」と入力すると「~ctrl~」のノードが選択されます。

ネームスペースがある場合

ネームスペースがある場合、「*:」を先頭につける必要があります。(;´∀`)

例えば「chA:body_ctrl」にマッチングしたい場合は、「*:*_ctrl」などとするといいと思います。「*_ctrl」ではマッチングしないのでご注意ください(´;ω;`)

ちなみに、、、ネームスペースが複数ある場合は、ネームスペースの数だけ「*:」が必要になります。「CH:chA:body_ctrl」の場合は「*:*:*_ctrl」となります。







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です