Intermediate Object Manager




概要

ノードの中間オブジェクトをリストアップし、Viewportに見えるShapeを切り替える事ができるツールです。セットアップなどデバックに便利なツールです。

使い方

  1. ツールを起動し、ノードを選択します。
    選択を切り替えると、リストも自動で更新されます
  2. リストをダブルクリックし、Shapeを切り替えます。