Open Crash File




概要

Mayaがクラッシュした時に、自動で保存されるシーンを簡単に開くためのツールです。

使い方

  1. ツールを起動し、リストの中から目的のファイルを探します。
  2. 目的のファイルをダブルクリックすると、シーンが開かれます。
  3. 任意の場所に保存し、作業を再開してください。
クラッシュした時に自動で保存されたシーンは、必ずしも正常な状態とは限りません。必ず別名で保存し、シーンが壊れていないかよくご確認してください。