選択の機能を使いこなして作業のスピードアップ!!




以前にご紹介した「大量のフェイスを楽に選択する方法!!」「選択範囲の拡大縮小ショートカット!!」を使っても、あれやこれやコンポーネントを選択すると、、、

まだまだ面倒くさい!!

この面倒くさい「選択」を、もう少し掘り下げて見ようと思います!(`・ω・´)ゞ

フェイスの列をすばやく選択

フェイスを「横一列」「縦一列」選択したい!っと思った時に便利な方法です。まず、基準となるフェイスを選択し、すぐとなりのフェイスを「Shiftキーを押しながらダブルクリック」すると、「横一列」「縦一列」のフェイスを選択することができます。

フェイスの列の、ある範囲を素早く選択

フェイスの「ここ~ここまで」選択したい!っと思った時に便利な方法です。基準となるフェイスを選択し、選択したい終わりのフェイスを「Shiftキーを押しながらダブルクリック」すると、「ここ~ここまで」のフェイスを選択することができます。

エッジループをすばやく選択

エッジをループをドンッっと選択したい!っと思った時に便利な方法です。エッジを「ダブルクリック」すると、エッジをループを選択することができます。

エッジループ・リングを、ある範囲を素早く選択

エッジの「ここ~ここまで」選択したい!っと思った時に便利な方法です。基準となるエッジを選択し、選択したい終わりのエッジを「Shiftキーを押しながらダブルクリック」すると、「ここ~ここまで」のエッジを選択することができます。

選択の変換

選択の変換を使いこなすと、「フェイスで楽に選択して、UVに変換に変換して動かす」なんて言うことができるようになります!ViewPortで「Ctrlキーを押しながら右クリック」をすると、マーキングメニューがでてきます。そこから、目的のものへ変換します。

以下は、フェイスを選択し境界線のエッジ(ボーダーエッジ)に変換します。

UV Texture Editor」でも、「Ctrlキーを押しながら右クリック」をすると、マーキングメニューがでてきます(`・ω・´)ゞ UVの時は、1つだけUVを選択して「To Shell」に変換すると、鬼便利です!!(゚∀゚)

ショートカットで変換する

単純な、頂点に変換、エッジに変換、フェイスに変換は、ショートカットでも行うことができます!マーキングメニューに馴染みがない方は、こちらが良いかもしれません!(*´ω`*)b

頂点に変換 Ctrl+F9
エッジに変換 Ctrl+F10
フェイスに変換 Ctrl+F11
UVに変換 Ctrl+F12







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です