ノードを再計算させる!!




Motion Trailを使用した時など、View Portの表示が更新されないときが多々あります(;´∀`)

  • 保存して開き直したら治った!
  • 再生したら治った!

なんって事態になってしまったこと、ございませんか!?

そんな時、あるコマンドを実行すると、ノードを再計算してView Portの表示が正しくなります!

是非、Shelfに入れたりして活用していただければ幸いです!(`・ω・´)ゞ

そのコマンドとは!?

コマンドの「dgdirty」を使い、フラグ「a」を指定した状態で使うと、問題を解決できます!MEL、Python(cmds)、Python(pymel)の3パターン載せますので、好きなものをご利用ください(*´ω`*)

MEL

dgdirty -a;

Python(cmds)

from maya import cmds
cmds.dgdirty(a=True)

Python(pymel)

from pymel import core as pm
pm.dgdirty(a=True)

これで実行すると、このようになります!







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です