Maya2018にmental ray(free)を入れてみた!




takkun
どうも!たっくんです!
台風、、、コワイですね!!みなさんお気をつけください!(`・ω・´)ゞ

Mentalray for Maya 2018がダウンロードができるようになったので、インストールしてみました!

 

ダウンロード

Maya2018版のMental rayは、下記のサイトより無料版のダウンロードすることができます。

NVIDIA Mental Ray Plug-Ins
http://www.nvidia.com/object/nvidia-mental-ray-products.html

Download Now」をクリックして進むと、ユーザー情報の入力が求められます。入力したメールアドレスにダウンロードの連絡がくるので間違えないようにしましょう!(`・ω・´)ゞ

入力したメールアドレスの受信ボックスを確認すると、ダウンロードの通知のメールがきているはずです!もし来ていない場合は、メールアドレスの入力ミス、迷惑メールを確認すると良いと思います(`・ω・´)ゞ

インストール

ダウンロードしたファイルを実行するとインストールが始まります。Maya用のMentalrayは「mentalray-for-Maya-2018-1.2-nt-x86-64-vc14-mr3.14.5.1.exe」になります。

ライセンスに同意し、オプションをそのままでインストールしました!インストール自体は、あっという間に終わります(*´ω`*)b

Maya 2018

Mayaを起動しただけでは、Mental rayが利用できないのでプラグインを有効にします。

Window → Settings/Preferences → Plug-ins Manager」を実行し、「Mayatomr.mll」の「Loaded」と「Auto load」にチェックを入れます。

無料版のMentalrayでレンダリングできる範囲は以下の通りでした。(商用利用については、ライセンスをご確認ください)

実行内容 結果
Render Viewでのレンダリング
View Portでのレンダリング
Render Sequence
Batch Render

以前は、「Render Sequence」はできた気がしましたが、、、できなくなってしまったようです!

過去バージョン利用で2016が使えなくなるまでに、お気に入りのレンダラーを見つけないと、、、、っと改めて思いました(;´∀`)

1年たったけど、相変わらず決めれていません、、、orz

Maya 2017

Maya2017については、下記の記事をご覧ください(`・ω・´)ゞ

Maya2017にmental ray(free)を入れてみたよ!

2017.02.04







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です