View Portを増やして作業をやりやすくする!




Mayaでアニメーション作業していると、作業用のpersp画面と、最終結果を確認するためのカメラの画面の2つが欲しくなりませんか?

画面4分割などでも代用できますが、ちょっとView Portが小さくてコントローラーをさわったり、微調整するには狭すぎます(´・ω・`)

そんな時に便利なのが、View Portの「Tear Off Copy(Tear Off )」です!

Tear Off Copy

Tear Off Copy」は、View Portをコピーして、新規ウインドウで表示してくれます。新しく表示されたウインドウを、邪魔じゃない場所においておくことで、作業用の画面大きく確保することができます。

デュアルディスプレイの環境では、もう1つの画面に大きくView Portを設置することができるので相性バツグンです!(*´ω`*)

Tear Off Copy」をするには、まず、View Portのメニューから「Panels」→「Tear Off Copy」を実行します。

このままでは、新しいView Portのカメラがperspなどのままなので、Outlinerで切り替えたいカメラを、マウスの中ボタンでドラッグして、View Portの上でボタンをはなします。

後は、邪魔にならない場所に、ウインドウをずらして終わりです!∠( ゚д゚)/







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です