Maya2016以降のmentalrayでOutlineを出す方法




Maya2016になり、Mentalrayのレンダリングの設定もガラリと変わりました。Contour系の設定については、表示すらされなくなったので困惑した方もたくさんいらっしゃるかと思います。Maya2016においても、Contourのレンダリングはできるのでご安心ください!

さて、肝心の設定方法ですが以下のようになります。Maya2014以降の設定をまだされた事がない方は「2014以降のmentalrayでOutlineを出す方法」も合わせてご覧いただければ幸いです。

Sampling Modeの設定

「Quality」のタブを開き、「Show Advanced Settings」にチェックを入れると「Legacy Options」が表示され「Sampling Mode」を「Legacy Sampling Mode」に変更することができます。

Sampling Modeの設定

Sampling Modeの設定

Contoursの設定

「Configuration」のタブを開き、「Show Advanced Settings」にチェックを入れると「Contours」が表示され「Enable Contour Rendering」にチェックを入れることができます。

Contourの設定

Contourの設定

その他のContourの設定は、今までどおりになります。「Shading Group」の設定も従来通り「Attribute Editor」から行うことができます。

以上、Maya2016においてContourのレンダリングがバッチリできました!







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です