TextureのFilterを無効にする方法!!




ゲームのような感じで、Textureをパキっと表示させたいけど、、、デフォルトの状態では以下のようになってしまいます。

そこで!TextureのFilterをOFFにして、ゲームのような感じになる方法をご紹介したいと思います!

Viewport 2.0の場合

Viewport2.0の場合は、Fileノードの「Filter Type」を「OFF」にすることでパキッとした状態になります。

複数のFileノードを設定したい場合は、「Windows > General Editors > Attribute Spread Sheet」を使うと便利です∠( ゚д゚)/

設定したFileノードをすべて選択し、「ALL」のタブから「Filter Type」の項目を探し「0」と設定することで「OFF」に変化します。

すると、ViewportでFilterが使われなくなり、ゲームのような感じになります!(`・ω・´)ゞ

Legacy Default Viewportの場合

Legacy Default Viewportの場合は、Viewportのメニューから「Shading > Hardware Texturing」のオプションを表示し、「Texture filter」を「Unfiltered」に変更し「Set」をクリックします。

すると、ViewportでFilterが使われなくなり、ゲームのような感じになります!(*´ω`*)







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です