カメラの見た目のサイズ




シーンによっては、カメラの大きさを大きくしたり、小さくすることってありますよね。
しかし、結構スケールで大きさを調整している人を見ます。

MentalrayのSSSなど、カメラにスケールがあるとレンダリングが正しく行われない等思わぬトラブルに直面するので、カメラの見た目の大きさを変えたいだけならスケールで調整するのは止めましょう(`・ω・´)

Scaleで見た目を変更したダメな例

Scaleで見た目を変更したダメな例

それじゃー、どうしたらいいかといいますと、カメラの「Object Display」の項目にある「Locator Scale」を変更することで、見た目の大きさを変えることができます!

見た目のサイズだけを変更した例

見た目のサイズだけを変更した例

スケール出やるほうが、手っ取り早くて直感的ですが「Locator Scale」でやるようにしましょう。







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です