Maya2015-2017の終了を早くする!




Maya2015から、ものすごーっくMayaの終了が

遅くなりました(;´∀`)

なんとかならないものか!っと調べていると以下のTwitterが見つかりました(゚∀゚)

CIPの無効化

リンク元のサイトを観てみると、原因は、Mayaの終了中に、Customer Involvement Program (CIP)が呼び出されてAmazon Webサービス(AWS)へのTCP接続がすぐにタイムアウトしない事などが書かれていました。

早速、「マイドキュメント」の中の「maya」の中の「2015-x64」「2016」「2017」の中にそれぞれある「Maya.env」に以下のコードを追記してみました。

MAYA_DISABLE_CIP=1
MAYA_DISABLE_CER=1

早速Mayaを起動して試してみると、、、

ちょっと早くなった気がするケド
まだ遅い、、、(;´∀`)

というのが素直な感想です。。。

実際、ネットワーク接続していない時の話だもんな、、、(´;ω;`)

終了処理を上書き

さらに、リンク元のサイトを観てみると、終了処理をMELで上書きして、早くするっという方法がとりあえげられていました。

まず、以下のコードを「マイドキュメント/maya/scrips」に「maya_exit.mel」という名前で保存します。

global proc quit(){
	//Query scene changes, return without quitting when canceled.
	if(!saveChanges("")) return;
	
	//Save prefs
	savePrefs;
	saveToolSettings;
	saveViewportSettings;
	pluginInfo -savePluginPrefs;

	
	//Kill maya
	$i = `getpid`; //application ID

	system("taskkill /PID "  + $i +" /f");
}

次に、以下のコードを「マイドキュメント/maya/scrips」に「userSetup.mel」という名前で保存します。

eval("source maya_exit.mel");

そしたら、Mayaを起動して試してみると、、、

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

1秒くらいでMayaが終了してくれるようになりました!でも、終了処理を上書きしているので、「あれー?設定が保存されていない?」といった可能性があります、、、

とりあえず、終了が早いと嬉しいので、このまま継続して様子を観てみます、、、(;´∀`)







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です