画像シーケンスの確認に便利!DJV Imaging




レンダリングした画像の確認など、画像シーケンスってよく見かけますよね。

この画像シーケンスってどうやって見ていますか?画像開いてクリックしまくってアニメーションぽくしてる人や、AEで読み込んで確認、、、いろいろあると思います。

そんな方にオススメなのが

DJV Imaging!

使い方は簡単です。画像シーケンスのどれか画像を1枚、DJV ImagingにD&Dするだけ!

すると、RAMに画像がキャッシュされて、タイムスライダーが青くなるとフレームレートが正しい状態で再生されます。

これのすごいところは、キャッシュを取るのがすっごく早い!あっという間に読み込んで、スムーズに再生してくれます!(*´ω`*)

デフォルトで「1GB」までキャッシュできるようになっていますが、画像シーケンスの枚数では足りないことがあると思います(;´∀`)

そんな時は、「File」→「Preferences」を開き、「Files」の「Cache size」をPCのメモリに合わせて変更すればOKです!(あまりでかくしすぎないようにね!)

他にも、OpenEXRの読み込み、LUTなど機能がありますので、ぜひぜひ使ってみてください!

DJV Imaging
http://djv.sourceforge.net/