ViewPortの背景色を変える!




ViewPortの背景色、デフォルトのまま作業されていますか?実はViewPortの背景色は、変えることができます!

ポートフォリオに使うスクリーンショットの画像を見やすくしたり、応用することで便利なことができるので、是非使ってみてください!(`・ω・´)ゞ

プリセットの変更

「Alt+B」で、Mayaに登録された4パターンを切り替えることができます!

好みの色にする

「Windows」→「Settings/Preference」→「Color Settings」を実行します。

「General」のタブにある「3D Views」の項目を展開し、「Background」の項目を好きな色に設定します。

「Alt+B」のプリセット切り替えでグラデーションの場合は、「Gradient Top」「Gradient Bottom」から色を変更することができます!

 

応用編

背景色を「」「」などにすることで、After Effectでキーイングすればほしいところだけ簡単に抜く事ができます!

 

After Effectでキーイングしてみたのがコチラ!

キャラクター、BGと分けてプレイブラストすれば、FXなど入れやすいですね!テスト動画や、アニメーション用のデモリールにうってつけです!







Maya x Pythonの技術書
たっきゅんのガチンコツール開発部 Maya Python 101
(CG Pro Insights)

もっとMayaを便利に使いませんか!?実用性のあるツールを例にPythonが学べるように、がんばって執筆させていただきました!是非、この機会によろしくお願いいたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です